AカードBカード「還元率、入会特典、メリット・デメリット」比較

年会費無料クレジットカードの「還元率/入会特典/メリット・デメリット」をまとめて比較します。

節約仙人
年会費無料クレジットカードと言っても種類や特徴はいっぱいある。「どれを選べばいいかわからない・・・」という人におすすめの記事じゃ。

年会費無料クレジットカードの還元率を比較

Aカードの還元率とBカードの還元率を比較

年会費無料クレジットカードのみで還元率を比較します。

 

比較する還元率はすべてカード会社の「基本還元率」となります。

 

基本還元率とは「常にその還元率でポイントが貯まる」ということ。

 

還元率とは?
クレジットカードで買い物をすると利用金額に応じて「ポイント」がもらえます。例えば100円で買い物をした場合「1ポイント」もらえるとしましょう。この時「1ポイント=1円の価値」であれば「還元率1.0%」となります。またカード会社によって1ポイント=5円など「1ポイントの価値」が違うこともあります。この場合1000円で1ポイントなら還元率0.5%になります。
すべての還元率を比較
年会費無料カード 基本還元率 ポイント付与率/1ポイントの価値

JCB CARD W

JCB CARD W
1.0% ・1,000円で2P付与
・1P=5円の価値

三井住友カード

三井住友カード
0.5% ・1000円で1P付与
・1P=5円の価値

セゾンカード

セゾンカードインターナショナル
0.5% ・1000円で1P付与
・1P=5円の価値

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
0.5% ・200円で1P付与
・1P=1円の価値

楽天カード

楽天カード
1.0% ・100円で1P付与
・1P=1円の価値

オリコカード

オリコカード・ザ・ポイント
1.0% ・100円で1P付与
・1P=1円の価値

リクルートカード

リクルートカード
1.2% ・100円=1.2ポイント
・1P=1円の価値
※月間利用金額合計の1.2%分のポイントが付与

dカード

dカード
1.0% ・100円で1P付与
・1P=1円の価値
還元率1.0%以上のカードを比較
年会費無料カード 基本還元率 ポイント付与率/1ポイントの価値

JCB CARD W

JCB CARD W
1.0% ・1,000円で2P付与
・1P=5円の価値

楽天カード

楽天カード
1.0% ・100円で1P付与
・1P=1円の価値

オリコカード

オリコカード・ザ・ポイント
1.0% ・100円で1P付与
・1P=1円の価値

リクルートカード

リクルートカード
1.2% ・100円=1.2ポイント
・1P=1円の価値
※月間利用金額合計の1.2%分のポイントが付与

dカード

dカード
1.0% ・100円で1P付与
・1P=1円の価値
還元率1.0%以下のカードを比較
年会費無料カード 基本還元率 ポイント付与率/1ポイントの価値

三井住友カード

三井住友カード
0.5% ・1000円で1P付与
・1P=5円の価値

セゾンカード

セゾンカードインターナショナル
0.5% ・1000円で1P付与
・1P=5円の価値

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
0.5% ・200円で1P付与
・1P=1円の価値

おかん
還元率1.0%って一般的なクレジットカードに比べて高い方なん?低い方なん?

節約仙人
一般的に還元率1.0%は「高還元率」と言われておる。逆に還元率0.5%は「普通」じゃな。ステータスの高いカードでも還元率0.5%はたくさんあるからのー。

還元率の比較で注意すること

クレジットカードの還元率は一般的に「1.0%以上」が高還元率と呼ばれるカードになります。

 

還元率の目安は以下のとおり

 

還元率 目安
0.5% 一般
0.75% 一般よりやや高い
1.0% 高い
1.2~1.5% 非常に高い

 

年会費無料クレジットカードなら還元率1.0%以上あれば優秀です。

 

しかし、還元率だけで選ぶと「損してしまう」こともあるので要注意。

 

例えば、「還元率1.0%のオリコカード」「還元率0.5%のイオンカード」を比べると、還元率1.0%のオリコカードを選んだ方がお得なように思えますが、実はそうでない場合もあります。

 

還元率だけ見ればオリコカードの圧勝ですが、イオンカードの特徴はイオングループで使うと「いつでも還元率1.0%」や、毎月10日は「イオングループで還元率2.5%と、どこで使っても還元率1.0%」など、イオンをよく利用する方にとってはお得なカードとなります。

 

オリコカードはいつでも還元率1.0%というメリットがあるので、イオングループを利用しない方ならオリコカード、反対にイオングループをよく利用する方ならイオンカード。というように「どこで使うのか?」で選ぶべきカードも変わってきます。

 

ですから還元率は、あくまで判断材料の一つとして「どこで使えばお得なのか?」「それは自分が一番お金を使う場所なのか?」も考慮して還元率を比較してみましょう。

おかん
還元率は高けりゃええってもんじゃないねんな。

節約仙人

なぜ還元率0.5%のカードが存在するのかを考えたらわかることじゃ。

 

みんなが還元率だけで選んでいたら還元率が低いカード会社から潰れていくからのー。じゃが潰れないということは還元率以外にも魅力的なものがあるということじゃ。

 

年会費無料クレジットカードの入会特典を比較

Aカードの入会特典とBカードの入会特典を比較

年会費無料クレジットカードのみで入会特典を比較します。

 

クレジットカードに新規入会すると「入会特典」を受けることができ、無条件で受けられる特典から、条件付きの特典までカード会社によって様々。

 

今お得な特典は何か?を比較して見てみましょう(2020年9月現在)

すべての入会特典を比較
年会費無料カード 特典内容 条件

JCB CARD W

JCB CARD W

最大11,500円分プレゼント

・家族カード同時申し込み

・お友達紹介

・スマリボ同時登録&利用

・キャッシング枠セット+入会後ショッピング利用

三井住友カード

三井住友カード

利用代金20%(最大12,000円)プレゼント

・入会月の2カ月後末までにアプリログイン

・入会月の2カ月後末までにカード利用またはiDでお買い物

セゾンカード

セゾンカードインターナショナル

現在キャンペーンはありません

・現在キャンペーンはありません

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

1,500円相当分の電子マネーWAONプレゼント

・対象期間中にWebで申し込む(Web限定)

楽天カード

楽天カード

最大5,000ポイントプレゼント

・新規入会で通常ポイント

・カード利用&口座振替設定で期間限定ポイント

オリコカード

オリコカード・ザ・ポイント

最大8000ポイントプレゼント

・新規入会

・【条件1】家族カード入会

・【条件2】カードショッピング5回以上利用

・【条件3】キャッシングの利用枠を設定

・【条件4】マイ月リボの新規登録(2人に1人抽選)

※条件をすれべ満たす必要はなく、条件ごとに指定されたポイントがプレゼントされる。

リクルートカード

リクルートカード

最大6,000円分ポイントプレゼント

・リクルートカード新規入会

・初めてのカード利用

・携帯電話料金のお支払い

dカード

dカード

最大8000ポイントプレゼント

・ドコモのケータイ料金をdカード払いに設定

・入会~翌々月までにカード利用

・「こえたらリボ」「キャッシングリボ利用枠」を設定

キャッシュバックの入会特典を比較
年会費無料カード 特典内容 条件

JCB CARD W

JCB CARD W

最大11,500円分プレゼント

・家族カード同時申し込み

・お友達紹介

・スマリボ同時登録&利用

・キャッシング枠セット+入会後ショッピング利用

三井住友カード

三井住友カード

利用代金20%(最大12,000円)プレゼント

・入会月の2カ月後末までにアプリログイン

・入会月の2カ月後末までにカード利用またはiDでお買い物

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

1,500円相当分の電子マネーWAONプレゼント

・対象期間中にWebで申し込む(Web限定)

ポイントプレゼント入会特典を比較
主婦向けカード 特典内容 条件

楽天カード

楽天カード

最大5,000ポイントプレゼント

・新規入会で通常ポイント

・カード利用&口座振替設定で期間限定ポイント

オリコカード

オリコカード・ザ・ポイント

最大8000ポイントプレゼント

・新規入会

・【条件1】家族カード入会

・【条件2】カードショッピング5回以上利用

・【条件3】キャッシングの利用枠を設定

・【条件4】マイ月リボの新規登録(2人に1人抽選)

※条件をすれべ満たす必要はなく、条件ごとに指定されたポイントがプレゼントされる。

リクルートカード

リクルートカード

最大6,000円分ポイントプレゼント

・リクルートカード新規入会

・初めてのカード利用

・携帯電話料金のお支払い

dカード

dカード

最大8000ポイントプレゼント

・ドコモのケータイ料金をdカード払いに設定

・入会~翌々月までにカード利用

・「こえたらリボ」「キャッシングリボ利用枠」を設定

条件が簡単な入会特典を比較
年会費無料カード 特典内容 条件

三井住友カード

三井住友カード

利用代金20%(最大12,000円)プレゼント

・入会月の2カ月後末までにアプリログイン

・入会月の2カ月後末までにカード利用またはiDでお買い物

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト

1,500円相当分の電子マネーWAONプレゼント

・対象期間中にWebで申し込む(Web限定)

楽天カード

楽天カード

最大5,000ポイントプレゼント

・新規入会で通常ポイント

・カード利用&口座振替設定で期間限定ポイント

リクルートカード

リクルートカード

最大6,000円分ポイントプレゼント

・リクルートカード新規入会

・初めてのカード利用

・携帯電話料金のお支払い

もらえる「ポイント/金額」が高い入会特典で比較
年会費無料カード 特典内容 条件

JCB CARD W

JCB CARD W

最大11,500円分プレゼント

・家族カード同時申し込み

・お友達紹介

・スマリボ同時登録&利用

・キャッシング枠セット+入会後ショッピング利用

三井住友カード

三井住友カード

利用代金20%(最大12,000円)プレゼント

・入会月の2カ月後末までにアプリログイン

・入会月の2カ月後末までにカード利用またはiDでお買い物

オリコカード

オリコカード・ザ・ポイント

最大8000ポイントプレゼント

・新規入会

・【条件1】家族カード入会

・【条件2】カードショッピング5回以上利用

・【条件3】キャッシングの利用枠を設定

・【条件4】マイ月リボの新規登録(2人に1人抽選)

※条件をすれべ満たす必要はなく、条件ごとに指定されたポイントがプレゼントされる。

dカード

dカード

最大8000ポイントプレゼント

・ドコモのケータイ料金をdカード払いに設定

・入会~翌々月までにカード利用

・「こえたらリボ」「キャッシングリボ利用枠」を設定

入会特典の比較で注意すること

入会特典はカード会社の通常特典と違い羽振りがいい内容となっています。しかし魅力的な特典であればあるほど「条件が厳しくなる」ことも覚えておきましょう。

 

この条件というのは入会特典を受けるためのもので、条件を満たさなければ100%の特典は受けられません。

 

入会特典で比較する時は「条件をよく読むこと」

 

例えば、楽天カードの入会特典は「最大5,000円相当ポイントプレゼント」ですが、入会したからといって自動的にもらえるわけではありません。

 

以下のような条件を満たすと最大5,000円相当のポイントがプレゼントされます。

 

  1. カード到着後「楽天e-NAVI」に登録して2000ポイント獲得(通常ポイント)
  2. カード利用&口座振替設定完了で3000ポイント獲得(期間限定ポイント)

 

まずカードが到着したら「楽天e-NAVI」で2000ポイントを受け取り、次は1円以上、1回以上利用し、口座振替設定で3000ポイントを受け取ります。また、これらの条件を満たすまでの期限も設けられているので早めに実行する必要があります。

 

さらに、見落としがちですが合計5000円相当ポイントといっても「2000ポイントは通常ポイント」で、「3000ポイントは期間限定ポイント」になるため、獲得したからといって放置しているとあっという間に期間限定ポイントが失効されてしまいます。

 

このように条件をよく読まないと「受け取りできない」や、「受け取ったポイントを失効させてしまった」という悲惨なことにもなりかねません。

 

入会特典で比較する時は必ず「条件の確認」をしましょう。

おかん
条件の詳しい詳細はどこ見たらええん?

節約仙人
ここで記載している入会特典情報は最低限じゃから下記の「入会特典を比較」を参考にするといい。

 

年会費無料クレジットカードを「メリット/デメリット」で比較

Aカードの入会特典とBカードの入会特典を比較

年会費無料クレジットカードのみでメリット・デメリットを比較します。

 

メリット・デメリットを比較というのは「無料クレジットカードAのメリット・デメリット」「無料クレジットカードBのメリット・デメリット」をワンセットで比較するということ。

 

魅力的なメリットだけで選ぶのは失敗の原因ですから、必ずメリット・デメリット両方を理解して自分にとって最適なカードを選んでみましょう。

すべてのメリット・デメリットを比較
年会費無料カード メリット デメリット

JCB CARD W

JCB CARD W

  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • Amazon利用時の還元率2.0%
  • ディズニー関連キャンペーンに強い
  • 電子マネーが搭載
  • 海外旅行傷害保険が利用付帯(条件簡単)
  • WEB申し込み限定
  • 申し込み対象が18~39歳以下
  • 国内旅行傷害保険が付帯しない

三井住友カード

三井住友カード
  • コンビニやマクドナルドでいつでもポイント5倍
  • 電子マネーが搭載
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • お買物安心保険が付帯
  • 年会費永年無料ではない
  • 還元率が低い

セゾンカード

セゾンカードインターナショナル
  • 年会費永年無料
  • ポイントに有効期限がない
  • 最短即日発行
  • セブンイレブンで還元率アップ
  • 自分に必要な保険に入れる(有料)
  • 還元率が低い
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
  • 年会費永年無料
  • イオングループで利用するとお得
  • 毎日毎月ポイント2倍、5倍、10倍、5%OFFの日がある
  • キャッシュカード/電子マネーの一体型
  • 還元率が低い
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない
  • ポイントの有効期限がわかりにくい

楽天カード

楽天カード
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • 楽天カード利用でポイント3~16倍になる
  • 海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ポイント有効期限が半永久的に失効しない
  • ETCカードが年会費有料
  • 国内旅行傷害保険が付帯しない
  • 期間限定ポイントの有効期限が短い

オリコカード

オリコカード・ザ・ポイント
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • 入会後6カ月間は2.0%確定
  • 電子マネーiDとQUICPayが選べる
  • 海外/国内旅行特典サービスがある
  • ポイント有効期限が1年と短い
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない
  • 入会特典の難易度が高い

リクルートカード

リクルートカード
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.2%
  • 海外/国内旅行傷害保険が利用付帯
  • ショッピング保険が付帯
  • ポイント有効期限が半永久的に失効しない
  • 貯まるポイントの使い道が少ない
  • ポイント倍付店舗がない

dカード

dカード
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • 特定の店舗で還元率がアップする(マクドナルドやマツモトキヨシなど)
  • 紛失や盗難時のケータイ補償
  • 貯まるポイントの有効期限が4年
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない
還元率1.0%以上カードのメリット・デメリットを比較
年会費無料カード メリット デメリット

JCB CARD W

JCB CARD W

  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • Amazon利用時の還元率2.0%
  • ディズニー関連キャンペーンに強い
  • 電子マネーが搭載
  • 海外旅行傷害保険が利用付帯(条件簡単)
  • WEB申し込み限定
  • 申し込み対象が18~39歳以下
  • 国内旅行傷害保険が付帯しない

楽天カード

楽天カード
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • 楽天カード利用でポイント3~16倍になる
  • 海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ポイント有効期限が半永久的に失効しない
  • ETCカードが年会費有料
  • 国内旅行傷害保険が付帯しない
  • 期間限定ポイントの有効期限が短い

オリコカード

オリコカード・ザ・ポイント
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • 入会後6カ月間は2.0%確定
  • 電子マネーが搭載
  • 海外/国内旅行特典サービスがある
  • ポイント有効期限が1年と短い
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない
  • 入会特典の難易度が高い

リクルートカード

リクルートカード
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.2%
  • 海外/国内旅行傷害保険が利用付帯
  • ショッピング保険が付帯
  • ポイント有効期限が半永久的に失効しない
  • 貯まるポイントの使い道が少ない
  • ポイント倍付店舗がない

dカード

dカード
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • 特定の店舗で還元率がアップする(マクドナルドやマツモトキヨシなど)
  • 紛失や盗難時のケータイ補償
  • 貯まるポイントの有効期限が4年
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない
還元率1.0%以下カードのメリット・デメリットを比較
年会費無料カード メリット デメリット

三井住友カード

三井住友カード
  • コンビニやマクドナルドでいつでもポイント5倍
  • 電子マネーが搭載
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • お買物安心保険が付帯
  • 年会費永年無料ではない
  • 還元率が低い

セゾンカード

セゾンカードインターナショナル
  • 年会費永年無料
  • ポイントに有効期限がない
  • 最短即日発行
  • セブンイレブンで還元率アップ
  • 自分に必要な保険に入れる(有料)
  • 還元率が低い
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない

イオンカードセレクト

イオンカードセレクト
  • 年会費永年無料
  • イオングループで利用するとお得
  • 毎日毎月ポイント2倍、5倍、10倍、5%OFFの日がある
  • キャッシュカード/電子マネーの一体型
  • 還元率が低い
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない
  • ポイントの有効期限がわかりにくい

おかん
ショッピングも旅行も好きやから保険が全部そろってる三井住友カードがよさそうやなー。でも還元率0.5%ってどうなんやろ。

節約仙人

三井住友カードは銀行系カードで保険に強いカードじゃの。

 

基本還元率は0.5%と少々気になるが、ポイントUPモールというネット&リアル店舗のショッピングモールを利用すれば還元率が最低1.0%になるんじゃよ。最大で20倍の10.0%になるショップもある。

おかん
ほー。基本還元率0.5%やけど、そこから上乗せ加算されるってわけやな。

節約仙人

そうじゃ。もちろん基本還元率が良いに越したことはないが、キャンペーンや加盟店を利用することで高還元率になることもあるんじゃ。

 

じゃから還元率が0.5%であっても、それを補える使い方をすれば問題ないじゃろう。

メリット・デメリットの比較で注意すること

「自分に合う最適なカード」を選ぶにはメリット・デメリット両方の特徴を知ることです。

 

例えば、オリコカードは「どこでカード利用しても還元率1.0%」の高還元率がメリットですが、その分「旅行保険の付帯」は一切なく、さらにポイント有効期限も1年という短さがデメリットになります。

 

シンプルに還元率が高いカードを求める人にとっては最適なカードかもしれませんが、旅行好きな人や、ポイントをゆっくり貯めたい人にとっては不敵なカードとなります。

 

このように「最適なカード」になる場合と「不敵なカード」になる場合がわかれるため、しっかりとメリット・デメリット両方の特徴を理解して、それが「自分にとって必要なメリットなのか?」「致命傷にならないデメリットなのか?」を見極める必要があります。

 

メリットばかりを見てしまうと思わぬ落とし穴もありますし、デメリットばかりを見てしまうと自分に必要なカードであることを見逃してしまうのでバランスよく比較してみましょう。

おかん
んーどれも一長一短やなー。これや!って1枚ないん?

節約仙人
クレジットカードはそんなもんじゃ。じゃから普段使いは高還元率カードをメインにして、旅行保険がほしいなら自動付帯するカードをサブに2枚持ちという手段が妥当かのー。

おかん
ほな、高還元率なオリコカードをメインにして、旅行保険が自動付帯する三井住友カードをサブにするってことやな。

節約仙人
そうじゃ。ただ注意点は2枚同時申し込みは要注意じゃ。多重申し込みで審査落ちする場合があるからのー。半年から1年ほど使ってからサブカードを申し込むといい。

 

各年会費無料クレジットカード別に「還元率/入会特典/メリット・デメリット」を見る

「還元率は何%か?」「入会特典は何か?」「メリット・デメリットは何か?」

 

各年会費無料クレジットカード別にまとめます。

JCB CARD Wの「還元率/入会特典/メリット・デメリット」

JCB CARD W
JCB CARD W
年会費
永年無料
還元率
1.0%
発行
最短3営業日
ETC
無料
ギフトボックス

最大11,500円分プレゼント

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
還元率
還元率 ポイント付与率 1ポイントの価値
1.0% 1,000円で2P 5円
入会特典
特典内容 条件

最大11,500円分プレゼント

・家族カード同時申し込み

・お友達紹介

・スマリボ同時登録&利用

・キャッシング枠セット+入会後ショッピング利用

メリット・デメリット
メリット デメリット
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • Amazon利用時の還元率2.0%
  • ディズニー関連キャンペーンに強い
  • 電子マネーが搭載
  • 海外旅行傷害保険が利用付帯(条件簡単)
  • WEB申し込み限定
  • 申し込み対象が18~39歳以下
  • 国内旅行傷害保険が付帯しない
最大11,500円分プレゼント/

三井住友カードの「還元率/入会特典/メリット・デメリット」

三井住友カード
年会費

初年度無料

2年目以降条件付き無料
還元率
0.5%~0.65%
発行
最短3営業日
ETC
500円(税別)初年度無料
ギフトボックス

利用代金20%(最大12,000円)プレゼント

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
還元率
還元率 ポイント付与率 1ポイントの価値
0.5% 1,000円で1P 5円
入会特典
特典内容 条件

利用代金20%(最大12,000円)プレゼント

・入会月の2カ月後末までにアプリログイン

・入会月の2カ月後末までにカード利用またはiDでお買い物

メリット・デメリット
メリット デメリット
  • コンビニやマクドナルドでいつでもポイント5倍
  • 電子マネーが搭載
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯
  • お買物安心保険が付帯
  • 年会費永年無料ではない
  • 還元率が低い
利用代金20%(最大12,000円)プレゼント/

セゾンカードインターナショナルの「還元率/入会特典/メリット・デメリット」

セゾンカードインターナショナル
セゾンカード・プラス
年会費
永久無料
還元率
0.5%~15%
発行
最短即日
ETC
無料
ギフトボックス

現在キャンペーンはありません

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
還元率
還元率 ポイント付与率 1ポイントの価値
0.5% 1,000円で1P 5円
入会特典
特典内容 条件

現在キャンペーンはありません

・現在キャンペーンはありません

メリット・デメリット
メリット デメリット
  • 年会費永年無料
  • ポイントに有効期限がない
  • 最短即日発行
  • セブンイレブンで還元率アップ
  • 自分に必要な保険に入れる(有料)
  • 還元率が低い
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない

イオンカードセレクトの「還元率/入会特典/メリット・デメリット」

イオンカードセレクト
イオンカード
年会費
永年無料
還元率
0.5%~1.0%
発行
1~2週間
ETC
無料
ギフトボックス

1,500円相当分の電子マネーWAONプレゼント

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
還元率
還元率 ポイント付与率 1ポイントの価値
0.5% 200円で1P 1円
入会特典
特典内容 条件

1,500円相当分の電子マネーWAONプレゼント

・対象期間中にWebで申し込む(Web限定)

メリット・デメリット
メリット デメリット
  • 年会費永年無料
  • イオングループで利用するとお得
  • 毎日毎月ポイント2倍、5倍、10倍、5%OFFの日がある
  • キャッシュカード/電子マネーの一体型
  • 還元率が低い
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない
  • ポイントの有効期限がわかりにくい
1,500円相当分の電子マネーWAONプレゼント/

楽天カードの「還元率/入会特典/メリット・デメリット」

楽天カード
楽天カード
年会費
永年無料
還元率
1.0%~2.0%
発行
最短3営業日
ETC
500円(税別)
ギフトボックス

最大5,000ポイントプレゼント

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
還元率
還元率 ポイント付与率 1ポイントの価値
1.0% 100円で1P 1円
入会特典
特典内容 条件

最大5,000ポイントプレゼント

・新規入会で通常ポイント

・カード利用&口座振替設定で期間限定ポイント

メリット・デメリット
メリット デメリット
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • 楽天カード利用でポイント3~16倍になる
  • 海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ポイント有効期限が半永久的に失効しない
  • ETCカードが年会費有料
  • 国内旅行傷害保険が付帯しない
  • 期間限定ポイントの有効期限が短い
最大5,000ポイントプレゼント/

オリコカード・ザ・ポイントの「還元率/入会特典/メリット・デメリット」

オリコカード・ザ・ポイント
オリコカード・ザ・ポイント
年会費
永年無料
還元率
1.0%~2.0%
発行
最短8営業日
ETC
無料
ギフトボックス

最大8000ポイントプレゼント

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
還元率
還元率 ポイント付与率 1ポイントの価値
1.0% 100円で1P 1円
入会特典
特典内容 条件

最大8000ポイントプレゼント

・新規入会

・【条件1】家族カード入会

・【条件2】カードショッピング5回以上利用

・【条件3】キャッシングの利用枠を設定

・【条件4】マイ月リボの新規登録(2人に1人抽選)

※条件をすれべ満たす必要はなく、条件ごとに指定されたポイントがプレゼントされる。

メリット・デメリット
メリット デメリット
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • 入会後6カ月間は2.0%確定
  • 電子マネーiDとQUICPayが選べる
  • 海外/国内旅行特典サービスがある
  • ポイント有効期限が1年と短い
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない
  • 入会特典の難易度が高い
最大8000ポイントプレゼント/

リクルートカードの「還元率/入会特典/メリット・デメリット」

リクルートカード
リクルートカード
年会費
永年無料
還元率
1.2%
発行
1~2週間
ETC
無料
ギフトボックス

最大6,000円分ポイントプレゼント

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
還元率
還元率 ポイント付与率 1ポイントの価値
1.2% 100円で1.2P
※月間利用金額合計の1.2%分のポイントが付与
1円
入会特典
特典内容 条件

最大6,000円分ポイントプレゼント

・リクルートカード新規入会

・初めてのカード利用

・携帯電話料金のお支払い

メリット・デメリット
メリット デメリット
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.2%
  • 海外/国内旅行傷害保険が利用付帯
  • ショッピング保険が付帯
  • ポイント有効期限が半永久的に失効しない
  • 貯まるポイントの使い道が少ない
  • ポイント倍付店舗がない
最大6,000円分ポイントプレゼント/

dカードの「還元率/入会特典/メリット・デメリット」

dカード
dカード
年会費
永年無料
還元率
1.0%~2.0%
発行
最短5営業日
ETC
初年度無料
2年目以降条件付き無料
ギフトボックス

最大8000ポイントプレゼント

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
還元率
還元率 ポイント付与率 1ポイントの価値
1.0% 100円で1P
1円
入会特典
特典内容 条件

最大8000ポイントプレゼント

・ドコモのケータイ料金をdカード払いに設定

・入会~翌々月までにカード利用

・「こえたらリボ」「キャッシングリボ利用枠」を設定

メリット・デメリット
メリット デメリット
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • 特定の店舗で還元率がアップする(マクドナルドやマツモトキヨシなど)
  • 紛失や盗難時のケータイ補償
  • 貯まるポイントの有効期限が4年
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない
最大8,000ポイントプレゼント/

まとめ

カード名

JCB CARD W

三井住友カード

セゾンカード

イオンカードセレクト

楽天カード

オリコカード

リクルートカード

dカード

JCB CARD W
三井住友カード
セゾンカードインターナショナル
イオンカードセレクト
楽天カード
オリコカード・ザ・ポイント
リクルートカード
dカード
基本還元率 1.0% 1.2% 0.5% 0.5% 1.0% 1.0% 0.5% 1.0%
入会特典

最大11,500円分プレゼント

利用代金20%(最大12,000円)プレゼント

現在キャンペーンはありません

1,500円相当分の電子マネーWAONプレゼント

最大5,000ポイントプレゼント

最大8000ポイントプレゼント

最大6,000円分ポイントプレゼント

最大8000ポイントプレゼント

メリット
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • Amazon利用時の還元率2.0%
  • ディズニー関連キャンペーンに強い
  • 電子マネーが搭載
  • 海外旅行傷害保険が利用付帯(条件簡単)
  • 電子マネーが搭載
  • 海外旅行傷害保険が自動付帯
  • お買物安心保険が付帯
  • 年会費永年無料
  • ポイントに有効期限がない
  • 最短即日発行
  • セブンイレブンで還元率アップ
  • 自分に必要な保険に入れる(有料)
  • 年会費永年無料
  • イオングループで利用するとお得
  • 毎日毎月ポイント2倍、5倍、10倍、5%OFFの日がある
  • キャッシュカード/電子マネーの一体型
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • 楽天カード利用でポイント3~16倍になる
  • 海外旅行傷害保険が利用付帯
  • ポイント有効期限が半永久的に失効しない
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • 入会後6カ月間は2.0%確定
  • 電子マネーiDとQUICPayが選べる
  • 海外/国内旅行特典サービスがある
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.2%
  • 海外/国内旅行傷害保険が利用付帯
  • ショッピング保険が付帯
  • ポイント有効期限が半永久的に失効しない
  • 年会費永年無料
  • 高還元率1.0%
  • 特定の店舗で還元率がアップする(マクドナルドやマツモトキヨシなど)
  • マクドナルドでお買い物時に最大2%お得
  • 紛失や盗難時のケータイ補償
 デメリット
  • WEB申し込み限定
  • 申し込み対象が18~39歳以下
  • 国内旅行傷害保険が付帯しない
  • 年会費永年無料ではない
  • 還元率が低い
  • 還元率が低い
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない
  • 還元率が低い
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない
  • ポイントの有効期限がわかりにくい
  • ETCカードが年会費有料
  • 国内旅行傷害保険が付帯しない
  • 期間限定ポイントの有効期限が短い
  • ポイント有効期限が1年と短い
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない
  • 入会特典の難易度が高い
  • 貯まるポイントの使い道が少ない
  • ポイント倍付店舗がない
  • 海外/国内旅行傷害保険が付帯しない
詳細/公式

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう