マイナポイントにおすすめのクレジットカード5選!申し込み方法も解説

2020年9月~2021年3月末まで実施予定の「マイナポイント」

 

マイナポイントの還元率は25%で、最大還元金額は5,000円にもなります。マイナポイントをもらうには、対象のクレジットカード、電子マネー、QRコードといったキャッシュレス決済をすることで、もらうことができます。ただし選べるキャッシュレス決済は1つのみになります。

おかん
どのキャッシュレス決済を選べばええねん?

節約仙人

おすすめは「クレジットカード」じゃ。ただ、対象のクレジットカードは複数枚あるから、さらに迷ってしまうじゃろう。

 

そこで、マイナポイントにおすすめのクレジットカードを5枚まで厳選してみたぞ。

他にも本記事では、マイナポイントの制度や、申込方法なども解説しているので、これからマイナポイントで還元を受けたい!という方はご参考になるかと思います。

マイナポイントは5,000円還元される制度

5,000円のイラスト

まず、どうしてマイナポイントという制度が誕生したのか?というと以下2つの理由があります。

 

  • マイナンバー普及促進
  • 消費活性化を目的としたキャッシュレス決済の推進

マイナンバーカードを作って、キャッシュレス決済したらポイントあげるよー♪という制度です。

 

マイナポイントは、マイナンバーを紐づけたキャッシュレス決済でチャージや支払いをすると「25%(上限5,000円)のポイント還元」が受けられるため、お得にお買物ができるメリットがあります。

 

また、マイナポイントは、国から消費者に直接付与されるのではなく、キャッシュレス決済事業者から消費者に付与されるため、対象のキャッシュレス決済サービスでないとポイント付与されません。

対象となるキャッシュレス決済サービス(例)
キャッシュレス決済 種類
電子マネー ・nanaco
・WAON
・楽天Edy
など
プリペイドカード ・mijica
・kyash
・アークスRARAプリカ
など
QRコード ・PayPay
・d払い
・メルペイ
など
クレジットカード ・dカード
・三井住友カード
・楽天カード
など
デビットカード ・SMBCデビット
・イオン銀行CASH+DEBITカード
・JNB Visaデビット

 

対象となるキャッシュレス決済サービスは、公式ページよりご確認ください。

 

詳細総務省|対象となるキャッシュレス決済サービス

マイナポイントの還元が受けられる期間

期間は「2020年9月から2021年3月まで」となっています。

 

また、政府の予算額に達した時点で、予定期間よりも早く終了する可能性があるため、ポイントが受けられなくなる可能性があります。

おかん
予算ってどれぐらいなん?

節約仙人

マイポイント事業の予算は「2,400億円」ほどで、3000~4000万人の利用が想定されておる。

 

期間中に利用者が増えることも考えると早めに申し込みを済ませておいた方がいいじゃろう。

子供のポイントももらえる

マイナポイントは、本人でなくても15歳未満の方のマイナンバーカードも登録できます。

 

例えば、子供が2人いる家庭なら「自分5,000円分+子供10,000円分=15,000円分」のポイントがもらえます。

おかん
子供のマイナポイント予約、申し込みは親がやってもええの?

節約仙人

15歳未満の未成年者なら親や後見人でも問題ない。ただし、注意点が1つ。

 

親子で還元先をまとめることはできんぞ。還元先は親とは異なるキャッシュレス決済を指定する必要があるということじゃ。

あらかじめ申請人数と同数のキャッシュレス決済サービスを用意しておいてください。

マイナポイントの「申込方法」を解説

マイナポイントを貯めるには、キャッシュレス決済にマイナンバーを登録しなければいけません。

 

おかん
なんか、ややこしいな・・・。

節約仙人
よし、おかんでもわかるようにマイナポイントの申込方法を4ステップにわけて解説していこう。主な流れは以下のとおりじゃ。

 

マイナポイント申込完了までの主な流れ
  1. 「マイナンバーカード」を取得
  2. マイナポイントアプリをダウンロード
  3. マイナポイントアプリで「マイキーID」を取得
  4. 「マイキーID」と「決済サービス」を紐づける

4ステップありますが、面倒なのは「マイナンバーカード」の取得のみです。

 

では、各ステップを具体的に解説していきます。

公式の解説動画もご参考ください

 ①「マイナンバーカード」を取得

マイナンバーカード

マイナポイントを登録するには「マイナンバーカード」が必須になります。

おかん
マイナンバーカードってどうやって作るん?

節約仙人
作り方は、スマホ・パソコン・まちなかの証明用写真機・郵便により無料で申請することができるぞ。
マイナンバーカードの申請方法
申請の種類 方法
スマホ スマホで顔写真を撮影、フォームからオンラインで申請
パソコン デジカメやスマホで顔写真を撮影、フォームからオンラインで申請
まちなかの証明用写真機 「個人番号カード申請」を選択、交付申請書のQRコードをバーコードリーダーにかざす
郵便 マイナンバーカードの交付申請書に本人の顔写真を貼り、封筒に入れて郵便ポストへ

 

下記のリンクより申請できます。

 

詳細政府広報オンライン

 

※マイナンバーカードの注意点
「マイナンバーカード(プラスチック製)」と「通知カード(紙製)」は別物です。マイナポイントの登録には「マイナンバーカード(プラスチック製)」が必要で、取得には1~2ヶ月かかります。早めの申請をおすすめします。

②マイナポイントアプリをダウンロード

アプリのイラスト

マイナンバーカードを取得したら専用アプリ「マイナポイント」をインストールします。

 

専用アプリとソフトをインストール

パソコンから申し込む場合は「マイキーID作成・登録準備ソフト」のインストールが必要になります。

おかん
スマホもパソコンもない場合は?

節約仙人
コンビニのマルチコピー機、ATMなどの支援端末で予約・申し込みができるぞ。

③マイナポイントアプリで「マイキーID」を取得

鍵マーク(ID)

次に「マイキーID」を取得します。

おかん
マイキーIDってなに?

節約仙人
マイナポイント登録時に使用する「ログインID」のようなものじゃ。

マイキーIDの取得方法は、先ほどダウンロードしたアプリ・ソフトから「マイナンバーカードをスキャン」することでマイキーIDが発行できます。

 

パソコンの場合
パソコンの場合は、マイナンバーカード読取り対応のICカードリーダライタが必要です(対応機種はこちら)

また、マイキーIDを取得するにはマイナンバーカード発行時に設定した4桁のパスワードも必要になるので覚えておきましょう♪

節約仙人
ここで用意するものは「マイナンバーカード」と「カード発行時に設定した4桁のパスワード」じゃ。

④「マイキーID」と「決済サービス」を紐づける

クレジットカードのイラスト

マイキーIDが無事発行できたら決済サービスと紐づけます。先ほどダウンロードした「アプリ」もしくは「マイキーID作成・登録準備ソフト」から手続きできるので、マイキーID発行と同時に行うとスムーズです♪

 

また、決済サービス毎に「決済サービスID」「セキュリティコード」の入力が必要になります。確認方法は「決済サービスID・セキュリティコードの確認方法」をご参考ください。

節約仙人
決済サービスによってはオンラインでしか申請が行えない場合もあるから要注意じゃ。

 

※紐づける前の注意点
一度登録した決済サービスを後から変更することはできません。利用する決済サービスをよく考えて紐づけてください。

マイナポイント対象のおすすめキャッシュレス決済は?

マイナポイント対象のキャッシュレス決済には「電子マネー/プリペイドカード/QRコード/クレジットカード/デビットカード」がありますが、おすすめはクレジットカードです。

 

クレジットカードをおすすめする理由
  • 電子マネーやQRコードよりも加盟店が多く使いやすい
  • 還元率がアップする特典が多くポイントが貯まりやすい
  • アプリのダウンロードや、チャージする手間が省ける

理由を具体的に解説します。

電子マネーやQRコードよりも加盟店が多く使いやすい

例えば、Visaカードの加盟店は3000~4000万ヶ所あるので、ほとんどの加盟店で利用できます。また、VisaやMasterCardであれば、海外でも利用しやすいメリットがあります。

 

電子マネーやQRコードは、今となっては対応している店舗は多くなりましたが、クレジットカードと比べると少ないです。特に個人店での利用が多い方はクレジットカードの方が使いやすいでしょう。

節約仙人

電子マネーやQRコード自体は、決済がスムーズにできる使いやすさはあるが、対応している店舗を選ぶ必要がある。

 

使う場所を気にせず自由度が高いのはクレジットカードじゃ。

還元率がアップする特典が多くポイントが貯まりやすい

例えば、楽天カードなら基本還元率1.0%ですが、楽天市場で利用すると3.0%以上にアップします。他にも、カードによっては特定のコンビニやスーパーなどで還元率がアップするものもあります。

 

自分がよく利用する店舗やサービスで高還元率を受けられれば、マイナポイントが終わってもお得に利用し続けることができますよ♪

アプリのダウンロードや、チャージする手間が省ける

クレジットカードなら面倒なアプリのダウンロードや、電子マネーのチャージなどは必要ありません。

 

マイキーIDとクレジットカードを紐づけたら、あとは利用するだけですからスマートにマイナポイントを受け取ることができます♪

節約仙人
電子マネーやQRコードを普段使わない人にもクレジットカードはおすすめじゃ♪

マイナポイントにおすすめのクレジットカード5選

マイナポイントにおすすめのクレジットカードを紹介します。

 

※以下のクレジットカードは、すべてマイナポイント対象です。

  • 楽天ユーザーなら「楽天カード」
  • イオンユーザーなら「イオンカード」
  • 最大7.0%還元される「dカード」
  • コンビニ3社とマクドナルドで高還元率「三井住友カード」
  • 東急百貨店で3.0%還元される「TOKYU CARD」

還元率の高さや、使いやすさなども考慮しておすすめの5枚を厳選してみました。

 

さらに、決済業者によっては「独自にポイントを上乗せするキャンペーン」を打ち出しているので、5,000円を超えるメリットがあるクレジットカードも厳選の対象としています。

 

また、以下の図は、ICT総研が「マイナポイントの登録意向」を6月にWebアンケート調査したものです。

 

PayPayが23%、楽天カードが21.8%と3位以下を大きく離した結果となっています。他のクレジットカードの結果を以下にまとめます。

 

カード名 登録意向率
楽天カード 21.8%
イオンカード 4.6%
dカード 4.2%
三井住友カード 3.7%

 

こちらのデータも参考におすすめのクレジットカードを見ていきましょう。

楽天ユーザーなら「楽天カード」

楽天カード
楽天カード
年会費
永年無料
還元率
1.0%~2.0%
発行
最短3営業日
ETC
500円(税別)
ギフトボックス

最大5,000ポイントプレゼント

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
\楽天カードはこんなカード/
  • 【マイナポイントによる独自ポイント※】
    不明
  • 【予約・申し込み方法】
    スマホ(決済サービスアプリAndroid、iosのみ)
  • 【基本還元率】
    1.0%
  • 【還元率が上がる特典】
    楽天市場で利用すると最低3.0%還元
  • 【貯まるポイント】
    楽天ポイント

※マイナポイントによる独自ポイントは、マイナポイントでもらえる5,000円に上乗せした独自の特典です(以下省略)

 

楽天ユーザーには楽天カードがおすすめです。基本還元率は1.0%、楽天市場を利用すると最低3.0%の還元を受けられるため、マイナポイントが終了したとしても楽天ユーザーには使いやすいカードでしょう♪

 

さらに、楽天のSPU(スーパーポイントアップ)では、ポイントが最大16倍にもなります。

SPUの条件
サービス 倍率 条件/上限
楽天カード +2倍 楽天カードを利用して楽天市場でお買い物
楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード +2倍 プレミアム、ゴールドを利用して楽天市場でお買い物
楽天銀行+楽天カード +1倍 楽天銀行の口座から楽天カード利用分を引き落とし
楽天の保険+楽天カード +1倍 楽天の保険料を楽天カードでお支払い
楽天でんき +0.5倍 加入&利用
楽天市場アプリ +0.5倍 楽天市場アプリでお買い物
楽天証券 +1倍 月1回500円以上ポイント投資
楽天モバイル +1倍 対象サービスを契約
楽天Pasha +0.5倍 トクダネ対象商品を購入してレシート申請で合計100ポイント以上獲得
楽天TV +1倍 楽天TVのNBAまたはパ・リーグSpecial加入・契約更新
Rakuten Fashion +0.5倍 月1回以上お買い物
楽天ブックス +0.5倍 月1回1注文1,000円以上のお買い物
楽天kodo +0.5倍 電子書籍を月1回1注文1,000円以上のお買い物
楽天トラベル +1倍 対象サービス・対象期間の利用
楽天ビューティ +1倍 月1回1,500円以上利用
楽天ひかり +1倍 対象サービスを契約

節約仙人
例えば、楽天アプリから楽天カードを利用して楽天市場で買い物をすると「楽天カード分2.0%+楽天アプリ分0.5%=2.5%」になり、楽天市場の通常利用分1.0%を加えると合計で3.5%になるぞ。

貯めた楽天ポイントは、楽天のサービス(楽天市場など)で利用できますし、街中の加盟店でも利用できるので使い道に困ることはありません♪

 

また、楽天カードには、マイナポイントによる独自ポイントはありませんが、楽天ペイなら独自特典として最大800ポイント還元されます。独自ポイントがほしい方は、楽天ペイアプリからマイナポイントの申し込みをしましょう。

 

詳細楽天Pay 合計最大8,500ポイント付与

最大5,000ポイントプレゼント/

イオンユーザーなら「イオンカード」

イオンカードセレクト
イオンカード
年会費
永年無料
還元率
0.5%~1.0%
発行
1~2週間
ETC
無料
ギフトボックス

1,500円相当分の電子マネーWAONプレゼント

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
\イオンカードはこんなカード/
  • 【マイナポイントによる独自ポイント※】
    イオンカード(WAON機能付)を選択で10%分上乗せ(最大2000円相当分)
    ※電子マネーWAONが付与、またWAONが付帯していないイオンカードは対象外
  • 【予約・申し込み方法】
    スマホ(マイナポイントアプリのみ)、パソコン、コンビニ、手続きスポット
  • 【基本還元率】
    0.5%
  • 【還元率が上がる特典】
    イオングループの対象店舗で利用すると1.0%還元
  • 【貯まるポイント】
    ときめきポイント(マイナポイントの還元は電子マネーWAON)
詳細マイナポイントによる独自ポイント|イオンカード公式

 

イオンユーザーにはイオンカードがおすすめです。基本還元率は0.5%ですが、イオングループの対象店舗(イオンモール、ダイエー、マックスバリューなど)で利用すると還元率1.0%になります。

 

さらに、毎月20日と30日は「お客さま感謝デー」で、お買物代金が5%も割引されます。55歳以上の方なら毎月15日にも割引を受けられるので、イオングループの店舗をよく利用する方にはポイントが貯まりやすいカードでしょう♪

 

開催日 特典内容
毎日 ときめきポイント2倍(対象店舗のみ)
毎月10日 イオングループ以外でポイント2倍
毎月20日・30日 お買物代金が5%OFF
毎月15日
(G.Gマーク付きイオンカード)
お買物代金が5%OFF
※55歳以上限定

 

また、マイナポイントによる独自ポイントでは、イオンカード(WAON機能付)を選択することで、最大2,000円相当分が獲得でき、マイナポイントと合わせると合計7,000円相当分もらうことができます。

節約仙人
もらえるポイントは電子マネーWAONじゃ。また、WAONが付帯していないイオンカードは対象外になるから気をつけるんじゃぞ。
1,500円相当分の電子マネーWAONプレゼント/

最大7.0%還元される「dカード」

dカード
dカード
年会費
永年無料
還元率
1.0%~2.0%
発行
最短5営業日
ETC
初年度無料
2年目以降条件付き無料
ギフトボックス

最大8000ポイントプレゼント

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
\dカードはこんなカード/
  • 【マイナポイントによる独自ポイント※】
    dカード選択で500円分進呈
    dポイント(期間・用途限定)
  • 【予約・申し込み方法】
    スマホ、パソコン、手続きスポット
  • 【基本還元率】
    1.0%
  • 【還元率が上がる特典】
    dポイントスーパー還元プログラムの条件を満たすと最大7.0%還元
  • 【貯まるポイント】
    dポイント
詳細マイナポイントによる独自ポイント|dカード

 

dカードはドコモが発行するクレジットカードですが、ドコモユーザー以外でも問題なく作れます。

 

基本還元率は1.0%と高いので、マイナポイント終了後でも日常用として十分使えますし、なんといっても通常ポイントとは別に最大7.0%のポイントが還元される「dポイントスーパー還元プログラム」が魅力的です。

還元率がアップする条件(最大7%)
※dポイントスーパー還元プログラムは2020年5月10日より下記の内容になりました。
条件 還元率
dポイントクラブステージ プラチナステージで+1.0%
dポイントをためた回数 ・50~99回/月で+0.5%
・100回以上/月で+1.0%
dカードでのドコモ利用料金の支払い
(GOLD会員限定)
dカード GOLD契約者がドコモの利用料金の支払いにdカードを設定で+1.0%
ネットのお店のお買い物 利用金額が
・20,000~49,999円/月で+1.0%
・50,000円以上/月で+2.0%
dカード請求額 ・100,000~199,999円/月で+1.0%
・200,000以上/月で+2.0%
合計 最大7.0%
※100円(税込)につき最大7ポイント還元

 

また、マイナポイントによる独自ポイントでは、dカードを選択することでdポイント(期間・用途限定)500円分が進呈され、マイナポイントの5,000円分と合わせると5,500円分になります・(d払いの場合は2500円分進呈され、合計で7,500円分になります)

最大8,000ポイントプレゼント/

コンビニ3社とマクドナルドで高還元率「三井住友カード」

三井住友カード
年会費

初年度無料

2年目以降条件付き無料
還元率
0.5%~0.65%
発行
最短3営業日
ETC
500円(税別)初年度無料
ギフトボックス

利用代金20%(最大12,000円)プレゼント

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
\三井住友カードはこんなカード/
  • 【マイナポイントによる独自ポイント※】
    三井住友カード選択で100名に10,000ポイントプレゼント
  • 【予約・申し込み方法】
    スマホ(マイポイントアプリのみ)、パソコン、ATM、コンビニ、手続きスポット
  • 【基本還元率】
    0.5%
  • 【還元率が上がる特典】
    セブンイレブン、ファミリーマート、ローソン、マクドナルドで2.0%還元
  • 【貯まるポイント】
    Vポイント
詳細マイナポイントによる独自ポイント|三井住友カード公式

 

三井住友カードの基本還元率は0.5%ですが、主要コンビニ「セブンイレブン/ファミリーマート/ローソン」それに「マクドナルド」で、いつでもポイント5倍の還元率2.5%になります

 

0.5%(基本還元率)+2.0%(加算)=2.5%(すべて合わせて5倍)

非接触型マークのついているVisaカードならタッチするだけでスピーディーに決済することができるので、コンビニやマクドナルドなど、ちょっとしたお買物に便利です♪

 

また、還元率が上がる特典はこれだけでなく、対象の店舗を最大3つまで登録することで、その店舗のポイントが2倍になります。利用シーンに応じて賢く使うことでポイントが貯まりやすいカードになるでしょう♪

 

詳細あなたが選ぶ3つのお店でいつでもポイント2倍

節約仙人
三井住友カードは、利用する店舗を絞ればお得に利用できるカードじゃ。特にコンビニ・マクドナルドをよく利用する人におすすめじゃな。

マイナポイントによる独自ポイントでは、三井住友カードを選択することで、抽選100名に10,000ポイントプレゼントされます。必ずもらえるわけではないので、当たったらいいな~ぐらいに思っておきましょう。

利用代金20%(最大12,000円)プレゼント/

東急百貨店で3.0%還元される「TOKYU CARD」

東急カード
東急カード
年会費
初年度無料
2年目以降1,000円(税別)
還元率
0.5%~3.0%
発行
最短10営業日
ETC
無料
ギフトボックス

最大2,000ポイントプレゼント

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
\東急カードはこんなカード/
  • 【マイナポイントによる独自ポイント※】
    不明
  • 【予約・申し込み方法】
    スマホ(マイナポイントアプリのみ)、パソコン、コンビニ、手続きスポット
  • 【基本還元率】
    0.5%
  • 【還元率が上がる特典】
    東急百貨店で利用すると3.0%還元
  • 【貯まるポイント】
    東急ポイント

東急カードは、東急グループが運営するクレジットカードです。

 

基本還元率は0.5%と、少々物足りなさもありますが、東急百貨店で利用すると驚異の3.0%還元。東急百貨店を利用する方におすすめのカードでしょう♪

節約仙人
東急カードは、マイナポイントと合わせると還元率28%になるぞ。

ただ、年会費は初年度無料ですが、2年目以降は1,000円(税別)かかります。しかし、年会費無料カードには、ほとんどない「旅行傷害保険」が、海外・国内と両方付帯しているので旅行好きな方なら、他社で旅行保険に加入するより東急カードの年会費を払った方がお得になることもあります♪

最大2,000ポイントプレゼント/

まとめ

マイナポイントの還元を受けるには必ず「マイナンバーカード」が必要になります。まだ用意できていない方は、早めに作っておくことをおすすめします。

 

また、マイナポイントの対象となるキャッシュレス決済は、クレジットカードをおすすめしますが、既にクレジットカードをお持ちの方は無理に新しいカードを作る必要はありません。

 

しかし、まだクレジットカードを持っていないという方は、マイナポイントをきっかけに、マイナンバーカードの取得と、クレジットカードを作るいい機会になると思います♪

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう