楽天カード「鬼シンプル」にメリット・デメリットを解説

顧客満足度No.1をキープし続ける楽天カードですが「そもそも楽天カードってどんなカード?」「楽天カードを作ったらどんなメリットがあるの?」と、お悩みの方も多いでしょう。

 

そこで “特に重要だと思う”楽天カードのメリット・デメリットを「鬼シンプル」にまとめてみました。

 

さらに、楽天カードがどんな人におすすめか?という気になる点も解説しますのでご参考ください♪

楽天カード「12のメリット」

楽天カードには「12のメリット」があります。

 

  • 年会費無料
  • 家族カードも年会費無料
  • 高還元率でポイントが貯まりやすい
  • 楽天ポイントの有効期限は「実質無期限」
  • 学生や主婦でも作れる
  • 無職でも作れる可能性がある
  • 「楽天ペイ」や「楽天Edy」といったキャッシュレスに強い
  • 海外旅行保険も付帯
  • 楽天ハワイラウンジが無料
  • カードのデザインが豊富
  • VISAブランドを選択すると2枚持ちできる(国際ブランド違い)
  • 入会特典が豪華

簡単に解説していきます。

年会費無料

楽天カードは、年会費永年無料で使うことができます。

 

使っても使わなくても一生0円で持てるので、気軽に作れるクレジットカードでしょう♪

家族カードも年会費無料

楽天カードは、家族カードも年会費無料で使うことができます。

 

作り方は、2パターン。

 

楽天カードがない人 申し込み時に同時発行
楽天カードがある人 楽天e-NAVI」から追加申し込み

 

高還元率でポイントが貯まりやすい

楽天カードの還元率は1.0%(100円につき1ポイント付与)

 

一般的なクレジットカードの還元率は0.5%なので、楽天カードは高還元率カードと言えます。

 

また、楽天市場で楽天カードを利用すると最低3.0%、SPUを含めると最大16倍になります。

SPUの条件
サービス 倍率 条件/上限
楽天カード +2倍 楽天カードを利用して楽天市場でお買い物
楽天プレミアムカード・楽天ゴールドカード +2倍 プレミアム、ゴールドを利用して楽天市場でお買い物
楽天銀行+楽天カード +1倍 楽天銀行の口座から楽天カード利用分を引き落とし
楽天の保険+楽天カード +1倍 楽天の保険料を楽天カードでお支払い
楽天でんき +0.5倍 加入&利用
楽天市場アプリ +0.5倍 楽天市場アプリでお買い物
楽天証券 +1倍 月1回500円以上ポイント投資
楽天モバイル +1倍 対象サービスを契約
楽天Pasha +0.5倍 トクダネ対象商品を購入してレシート申請で合計100ポイント以上獲得
楽天TV +1倍 楽天TVのNBAまたはパ・リーグSpecial加入・契約更新
Rakuten Fashion +0.5倍 月1回以上お買い物
楽天ブックス +0.5倍 月1回1注文1,000円以上のお買い物
楽天kodo +0.5倍 電子書籍を月1回1注文1,000円以上のお買い物
楽天トラベル +1倍 対象サービス・対象期間の利用
楽天ビューティ +1倍 月1回1,500円以上利用
楽天ひかり +1倍 対象サービスを契約

節約仙人
条件を達成すると還元率が加算される仕組みじゃ。

楽天ポイントの有効期限は「実質無期限」

楽天ポイントの有効期限は「1年間」です。

 

しかし「1年以内に新たにポイントを獲得すると1年延長」されるので、楽天ポイントの有効期限は、実質無期限です。

 

ただし、期間限定ポイントは、期限延長の対象外となります。

学生や主婦でも作れる

楽天カードは、学生や主婦でも作れます。というのも楽天カードの入会条件を見るとわかります。

 

  • 満18歳以上であること(高校生を除く)
  • 楽天会員であること

満18歳以上であれば職業を問わない条件となっています。

 

また、楽天カードの申し込みページの「お勤め先・学校について」の項目をご覧ください。

 

お勤め先・学校について

「学生の方」という項目があるので、問題なく作れます。また、主婦についても「よくあるご質問」では、申込いただけますと記載されております。

 

無職でも作れる可能性がある

基本的には無職では作れません。しかし「資産のある無職の方」だと作れる可能性があります。

 

  • 無職の方・・・NG
  • 資産のある無職の方・・・OK

定年退職や、十分な貯金があるなど、資産のある無職の方は、例外として作れる可能性があります。

節約仙人
ちなみに職業「家事手伝い」はNGじゃ。主婦はOK。
最大5,000ポイントプレゼント/

「楽天ペイ」や「楽天Edy」といったキャッシュレスに強い

楽天カードは、自社が運営するスマホ決済サービス「楽天ペイ」、電子マネー「楽天Edy」といったキャッシュレス決済との連携がお得で便利です♪

楽天ペイの還元率は最大1.5%

楽天ペイでは、最大1.5%の還元を受けることができます。

 

チャージ払い
(楽天キャッシュ)
楽天カードからチャージして1.5% ※1
楽天銀行かラクマからチャージして1.0%
ポイント払い いままで貯めた楽天ポイントで1.0%
クレジットカード払い 楽天カードをお支払い元で紐づけて1.0% ※2

※1、楽天カードからチャージで0.5%、チャージ残高で支払うと1.0%、合計で1.5%還元

※2、楽天カード以外のクレジットカードは対象外。楽天カードなら1.0%還元

 

詳細街でのお支払い(スマホ決済)|楽天ペイ

楽天Edyはオートチャージできる

楽天Edyにオートチャージできるのは楽天カードのみです。

 

楽天Edy支払い時に0.5%、楽天カードから楽天Edyへのチャージで0.5%、合計で1.0%還元

海外旅行保険も付帯

楽天カードは年会費無料でありながら海外旅行保険が付帯します。

海外旅行傷害保険の補償一覧
補償内容 補償金額
傷害死亡・後遺傷害 2000万円
(最高額)
傷害治療費用 200万円
(1事故の限度額)
疾病治療費用 200万円
(1疾病の限度額)
賠償責任(免責なし) 2000万円
(1事故の限度額)
救援者費用 200万円
(年間限度額)
携行品損害(免責金額3,000円) 20万円
(年間限度額)

 

死亡・後遺障害の最高2,000万円、傷害、疾病治療は最高200万円となっています。

 

ただ、海外旅行保険の付帯条件は「利用付帯」ですから、海外旅行代金(募集型企画旅行の代金)を楽天カードで支払っていることが条件となります。

 

利用条件変更について
2020年9月30日までは「自宅から出発空港までの交通費(公共交通乗用具)」もしくは「海外旅行代金(募集型企画旅行の代金)」を楽天カードで支払うことが条件でしたが、2020年10月1日からは「海外旅行代金(募集型企画旅行の代金)」のみに変更されました。

楽天ハワイラウンジが無料

楽天カードを持っていると、ハワイ・ワイキキに設置された「楽天カードラウンジが無料」になります。

 

場所 TギャラリアハワイbyDFSに設置
サービス ・フリードリンク
・無料のWi-Fi
・当時中の手荷物預かり
・雨の日の傘貸し出し
・ベビーカーの無料レンタル
など

おかん
ラウンジって日本語なん?

節約仙人
日本語のスタッフが対応してくれるから安心せい♪

カードのデザインが豊富

楽天カードでは、豊富なデザインが発行されています。

 

通常デザイン 通常デザイン
通常デザイン
パンダデザイン パンダデザイン
パンダデザイン
FCバルセロナデザイン FCバルセロナデザイン
FCバルセロナデザイン
楽天イーグルスデザイン 楽天イーグルスデザイン
YOSHIKIデザイン YOSHIKIデザイン

※女性に人気のミッキーマウスデザインもあります♪

 

また、デザインカードを選択できるのは「JCB、Mastercardのみ」です。

VISAブランドを選択すると2枚持ちできる(国際ブランド違い)

楽天カードでは、国際ブランドVISAを選択することで、国際ブランド違いの楽天カードを追加発行することができ2枚持ちが可能になります。

 

通常、国際ブランドの切り替えは不可で、切り替える場合は1度退会して再入会しなおす必要があります。

 

しかし、楽天カードVISAブランドであれば、再入会する必要がなく他の国際ブランドの楽天カードを作ることができます♪

節約仙人
2枚目の楽天カードは、審査を受けることなく発行できるぞ。国際ブランドを使い分けたいならVISAブランドを選択するといい。

入会特典が豪華

楽天カードの入会特典は常時5,000ポイントもらえるキャンペーンが開催されています。また、期間によっては、さらに豪華な入会特典になることもあります。

【期間別】楽天カードの入会特典
常時 5,000ポイント
年7~8回ほど 7,000ポイント
年4~5回ほど 8,000ポイント

 

入会特典の条件は「新規入会」と「カード利用」という簡単なものですから、ほぼ100%全ポイントもらえます♪

おかん
7,000ポイント、8,000ポイントの時期は、CMでよー見るわー。

節約仙人
すぐに楽天カードが必要でなければ、時期を考えて入会した方がお得じゃ♪
最大5,000ポイントプレゼント/

楽天カード「6つのデメリット」

続いて、楽天カードのデメリットは以下の6つ。

 

  • ステータス性はない
  • 期間限定ポイントの有効期限が短い
  • Amazonユーザーは使いにくい
  • メルマガが多い
  • ETCカードは年会費がかかる(無料にする方法はある)
  • 問い合わせの電話が繋がりにくい

簡単に解説していきます。

ステータス性はない

楽天カードは、所有者が多いためステータス性はありません。

 

カード会員数は、2020年6月に2,000万人を突破し、クレジットカード業種顧客満足の第1位にもなっています。

 

楽天カードはステータス性より「お得に使える実益重視のカード」と割り切って考えましょう♪

期間限定ポイントの有効期限が短い

期間限定ポイントの有効期限は40~45日程度と、恐ろしく短いので要注意です。

 

ポイントの種類 有効期限
通常ポイント 有効期限1年間
(1年以内に新たにポイントを獲得すると1年延長)
期間限定ポイント 40日~45日程度

 

ここで注意してほしいのが、入会特典や、SPU(スーパーポイントアップ)で付与されるポイントの一部は期間限定ポイントになります。

節約仙人
期間限定ポイントは、貯めて使うより、街中のコンビニやスーパーなどで早めに使い切った方がいいぞ。

Amazonユーザーは使いにくい

楽天カードは、Amazonでも使えますし還元率も1.0%です。

 

しかし、楽天市場より、Amazonをよく利用するなら以下のクレジットカードを使った方がお得です。

 

カード名 年会費 Amazonでの還元率

JCB CARD W

JCB CARD W
無料 2.0%

オリコカード

オリコカード
無料 2.0%

dカード

dカード
無料 1.5%

Amazon Mastercard クラシック

Amazonクラシック
1,250円(税別)
※年1回利用で翌年無料
1.5~2.5%
※Amazonプライム会員なら2.0%

Amazon Mastercard ゴールド


Amazonゴールド
10,000円(税別)
※実質0にする方法がある
2.5%

 

ちなみに、楽天カードで貯まる楽天ポイントをAmazonで使うには

 

  1. 電子マネーEdyへ交換
  2. Edyを受け取る
  3. EdyでAmazonギフト券を購入
  4. Amazonで使う

ですが、少々面倒なのでAmazon用のクレジットカードを使った方が還元率も高く便利でしょう。

 

メルマガが多い

楽天からの広告メールは、デフォルト状態だと異常なほど送られてきます。

 

というのも、キャンペーンの参加にメルマガ登録が必要になる場合が多いため、ほぼ毎日楽天からメールが届くようになります。

 

ただ「楽天e-NAVI」で受信しない設定をすれば解決できます♪

ETCカードは年会費がかかる(無料にする方法はある)

楽天カードのETCカードは、年会費500円(税抜)かかります。

 

ただし、楽天ポイントクラブの「プラチナランク」もしくは「ダイヤモンドランク」であれば、ETCの年会費は無料になります。

楽天会員ランクの条件
2つの条件達成が必要
ランク 獲得ポイント数(過去6ヶ月) ポイント獲得回数(過去6ヶ月)
シルバーランク 200ポイント 2回以上
ゴールドランク 700ポイント 7回以上
プラチナランク 2000ポイント 15回以上
ダイヤモンドランク※ 4000ポイント 30回以上

※ダイヤモンドランクの場合は楽天カードを保有していることも条件

おかん
プラチナのハードル高くない?

節約仙人

実はそうでもない。プラチナは、楽天カードを半年で20万円使えば達成可能じゃ。生活費や固定費を楽天カードで支払っていれば難しくないじゃろう。

 

また、楽天市場で利用する場合は月々1万円程度で達成できる。

 

問い合わせの電話が繋がりにくい

楽天カードは、利用者が多いため問い合わせの電話が繋がりにくいです。

 

公式サイトのよくある質問で解決するか、細かい設定は、楽天e-NAVIや自動音声ダイヤルでも解決したりします。

 

詳細楽天カード|お客様サポート

楽天カードはどんな人におすすめ?

POINTをイメージする人

ここまでの、メリット・デメリットを基に、楽天カードをおすすめする人をまとめます。

 

  • 楽天市場や楽天のサービスをよく利用する人
  • 初めてクレジットカードを作る人
  • 楽天Edyを利用している人
  • 入会特典目的の人

楽天市場をよく利用する方は、還元率が大幅にアップするので最適なカードと言えます。

 

他にも、学生や主婦でも作れることから審査難易度は、ステータス性の高いクレジットカードと比べ厳しいとは言えません。従って、これから初めてクレジットカードを作る!という方にもおすすめします♪

 

あと、入会特典目的で作るのは、一見不正行為と思われがちですが、問題ありません。楽天カードの入会特典は「常時5,000ポイントプレゼント」で、条件も優しいので入会特典を目的に作るのもありだと思います。

 

ただ、入会してすぐに解約してしまうと「今後楽天カードが作れなくなる」「他社カードも審査に落ちやすくなる」などの可能性もあるので注意しましょう。

最大5,000ポイントプレゼント/

楽天カードのメリット・デメリットまとめ

最後に、楽天カードのメリット・デメリットをまとめます。

 

メリット ・年会費無料
・家族カードも年会費無料
・高還元率でポイントが貯まりやすい
・楽天ポイントの有効期限は「実質無期限」
・学生や主婦でも作れる
・無職でも作れる可能性がある
・「楽天ペイ」や「楽天Edy」といったキャッシュレスに強い
・海外旅行保険も付帯
・楽天ハワイラウンジが無料
・カードのデザインが豊富
・VISAブランドを選択すると2枚持ちできる(国際ブランド違い)
・入会特典が豪華
デメリット ・ステータス性はない
・期間限定ポイントの有効期限が短い
・Amazonユーザーは使いにくい
・メルマガが多い
・ETCカードは年会費がかかる(無料にする方法はある)
・問い合わせの電話が繋がりにくい

おかん
楽天カードのデメリットに、致命的なものはなさそうやな。

節約仙人

楽天カードのデメリットは「あえて言うなら」ぐらいじゃ。

 

クレジットカードの顧客満足度調査でも常に1位をキープしておるから弱点が少ないカードじゃな♪

最大5,000ポイントプレゼント/
この記事におすすめのカード(楽天カード)
楽天カード
楽天カード
年会費
永年無料
還元率
1.0%~2.0%
発行
最短3営業日
ETC
500円(税別)
ギフトボックス

最大5,000ポイントプレゼント

高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう