クレジットカードを作るならポイントサイトを活用しないと損する!お得に作る方法を解説

「クレジットカードは公式ページから申し込んでいる」

「ショッピングモールで勧誘を受けて作ったことがある」

 

という人は損しているかもしれません!

 

というのも、クレジットカードを作る時は、ポイントサイトを活用することでお得に入会することができるからです。

 

そこで本記事では、ポイントサイトを活用しないと損する理由や、クレジットカードをお得に作る方法などを解説していきます。

ポイントサイトを活用しないと損する理由

クレジットカードに入会すると、そのカード会社からお得な特典がもらえます。例えば、楽天カードなら「5,000ポイントプレゼント」などですね。

 

これだけでも十分嬉しいのですが、実はポイントサイトを活用することで「カード会社」「ポイントサイト」両方から入会特典ポイントをもらうことができます。

クレジットカード入会特典→ポイントサイトのポイント→両方もらえる

ポイントサイトを活用とは?
クレジットカードに申し込む際に、ポイントサイトにアクセスし、そのページに設置されているリンクから申し込むことでポイントサイトのポイントをもらうことができる。

もし、ポイントサイトを活用せずにクレジットカードを作ってしまうとカード会社からの特典しかもらえなくなるので損します。

 

損するというより、もらえるはずのポイントがもらえなくなると言った方が正しいですね。

 

では、具体的に楽天カードを例にあげて、ポイントサイトを活用した場合、一体どれほどお得になるのかを見ていきましょう。

楽天カードを作るときにポイントサイトを活用した場合

楽天カードの入会特典は、常に5,000ポイントプレゼントが開催されています。

 

しかし、ポイントサイトを活用して入会することで5,000ポイント以上もらうことができます。

 

例えば、2021年6月24日現時点では「ハピタス」というポイントサイトを活用すれば5,000ポイントに加えて6,000円分のポイントも獲得できます。

 

楽天カード 5,000円分
ポイントサイト
(ハピタス)
6,000円分
合計 1,1000円分もらえる

※ポイントサイトの還元額は常に変動するので参考程度に。

 

合計すると11,000円分のポイントがもらえます。年会費無料の楽天カードに申し込むだけで、これだけのポイントがもらえるのはかなりお得ですね。

 

また、上記の例では6,000円分ですが、時期によっては数万円分になることもあるので申し込むタイミングは慎重に選んだ方がいいでしょう。

お得に作るなら「ポイント獲得ナビ」を活用すること

先ほど、時期によって数万円分になることもあると記述しましたが「それっていつなの?」「どのポイントサイトから作ればお得なの?」ってなりますよね。

 

そこで便利なのが「ポイント獲得ナビ」です。特徴は以下のとおり。

 

  • 複数のポイントサイトを横断検索してくれる
  • 1時間ごとに最も還元額の高いポイントサイトをみつけてくれる
  • 過去3ヶ月間のポイント推移がわかる
    (今申し込んで得する時期かどうかがわかる)

例えば、楽天カードと検索すると、楽天カードの案件がある複数のポイントサイトを自動で検索してくれて、最も還元額の高いポイントサイトをランキングで表示してくれます。

 

ポイント獲得ナビのランキング表

この場合なら、ハピタスが6,000円分もらえるので一番お得なサイトということになります。

 

さらに、対象カードの過去3ヶ月の最高還元額がわかるので、いま申し込んだ方がいいのか?もう少し待つべきか?がすぐにわかります。

3ヶ月間のポイント推移グラフ

この場合なら、過去に高額案件が頻繁に来ているので、6,000円分はスルーして最高還元額になるのを待ってから申し込んだ方がお得です。

 

クレジットカードに申し込む流れとしては以下のような流れがおすすめ。

 

  1. ポイント獲得ナビで作りたいクレジットカードを検索
  2. 今一番お得なポイントサイトを見つける
  3. そのポイントサイトからクレジットカードを申し込む
  4. カードの特典+ポイントサイトの特典をGET!

おかん
ほう、こんな便利なサービスあるんやな。月額いくらなん?

節約仙人
なんとポイント獲得ナビは無料で使えるぞ♪しかも会員登録をしなくても横断検索可能じゃ。

※ただし、3ヶ月間のポイント推移グラフを見るには無料会員登録が必要です。

 

ポイントサイト比較ならポイント獲得ナビ

クレジットカード発行におすすめのポイントサイト

クレジットカード発行を考えているなら、とりあえず登録しておいた方がいい2サイトを紹介します。

 

  • カード案件が多い「モッピー」
  • 高額案件が多い「ハピタス」

どちらも無料で登録できるので2つとも登録しておいて使い分けるのがおすすめ♪

 

2サイトの特徴を具体的に解説していきます。

カード案件が多い「モッピー」

クレカ発行でも口座開設でも!モッピーなら特典とポイントをまとめてGET!

サービス名 モッピー
運営会社 株式会社セレス
1ポイントの価値 1円相当
最低交換ポイント 300ポイント~
ポイント交換先 現金、楽天ポイント、dポイント、Pontaポイント、PayPay、Tポイント、Amazonギフトなど

 

モッピーは累計900万人以上(2021年時点)が利用している、国内主要のポイントサイトになります。

 

モッピーの特徴は、クレジットカード案件を多く取り扱っていること。

 

2021年6月現在で「クレジットカード」のジャンルを検索してみたところ129件がヒット。

 

モッピークレジットカード検索画面

ポイントサイトによっては、クレジットカード案件が少ない場合もあり「作りたいクレジットカード案件がない・・・」ということもありますが、モッピーなら楽天カードやdカードなど主要カードをはじめ、数多くのクレジットカード案件を扱っているので安定感抜群です!

 

また、タイミングによってはクレジットカードの高額案件もガンガン出てくるので、決して高額案件が少ないというわけでもありません。

 

ちなみに筆者が三井住友カードナンバーレスを作った時は、モッピー経由で当時1万分を超えていたので超お得に入会できましたよ♪

 

当時の案件

三井住友カードナンバーレスの案件

他にもポイントの交換先は豊富ですし、コンテンツも充実しているので総合的に安心して利用したい人におすすめです!

▼以下リンクから登録すると▼
登録&利用で2,000円分もらえる/

高額案件が多い「ハピタス」

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

サービス名 モッピー
運営会社 株式会社オズビジョン
1ポイントの価値 1円相当
最低交換ポイント 300ポイント~
ポイント交換先 現金、楽天ポイント、dポイント、PayPay、ビットコイン、Amazonギフトなど

 

ハピタスも国内主要のポイントサイトですから安心です。

 

クレジットカード発行で高額ポイントを獲得したい人はハピタスが向いています。

 

以下の記事は「クレジットカード×ポイントサイト」の高額還元ランキングを随時更新しているものですが、ランキングの傾向からもハピタスが上位を占める割合が高いのがわかります。

(時期によって変動しますが比較的ハピタスは上位ランクであることが多い)

 

またハピタスは、貯めたポイントの交換手数料が無料というのも嬉しいメリットです♪他のポイントサイトでは交換手数料がかかる場合もありますが、ハピタスは無料なので損することなく交換できます。

▼以下リンクから登録すると▼
登録&利用で1,000円分もらえる/

まとめ

クレジットカードを作るならポイントサイトを活用した方が「カード特典」と「ポイントサイト特典」両方のポイントを獲得できるので断然お得です♪

 

また、どのクレジットカードが、どのポイントサイトでお得かを調べるには「ポイント獲得ナビ」がおすすめです。瞬時に今活用すべきポイントサイトを教えてくれるので超便利♪
※無料会員登録したら過去3ヶ月のポイント推移も見れる

 

クレジットカードとポイントサイトは高額案件が多く相性抜群なので是非活用してみてくださいね♪

▼クレカ発行するならポイントサイト経由がお得!▼

カード特典+ポイントサイト特典で2重取り!/

クレカ発行でも口座開設でも!モッピーなら特典とポイントをまとめてGET!
その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitter
最新キャンペーン情報などを発信しています。

おすすめ記事