学生専用ライフカードのメリット・デメリットを解説
学生専用ライフカードが向いている人
  • 学生(大学生・専門学校など)に在学中の人
  • 学生の方で審査通過しやすいカードを探している人
  • 在学中に海外旅行へ行く予定のある人
学生専用ライフカードが向いていない人
  • 在学中に海外旅行へ行く予定がない人
  • 還元率が高いカードが欲しい人
  • 国内旅行保険が欲しい人
学生専用ライフカード
学生専用ライフカード
年会費
永年無料
還元率
0.5%
発行
最短3営業日
ETC
無料
高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー
主な特徴
入会後1年間は還元率0.75%
誕生日月は還元率1.5%
海外で買い物すると3%キャッシュバック

学生専用ライフカードの基本情報

学生専用ライフカードの券面

項目 内容
年会費 永年無料
ETCカード
家族カード なし
申し込み条件 高校生を除く満18歳以上満25歳以下で、大学・大学院・短期大学・専門学校に現在在学中の方
※未成年の方は親権者の同意が必要
国際ブランド ・VISA
・MasterCard
・JCB
基本還元率 0.5%
(1,000円につき1ポイント 1ポイント=5円相当)
主な還元率アップ特典 ・L-Mallでポイント最大25倍
・誕生日月はポイント3倍
・入会後1年間は1.5倍
海外での特典 海外で買い物をすると3%キャッシュバック
貯まるポイント LIFEサンクスポイント
ポイント有効期限 最大5年(繰り越し手続きをしないと2年間で失効)
マイル ANAマイル
付帯保険 ・海外旅行傷害保険(在学中のみ)
電子マネー ・ライフカードiD(NTTドコモのみ)
・楽天Edy
・モバイルSuica
・nanaco

 

学生専用ライフカードは、年会費無料で使える学生向けのクレジットカードです。

 

特に、海外旅行保険と、海外でのお買い物が3%キャッシュバックの特典があるので、海外旅行好きな学生にはぴったりなカードですよ♪

学生専用ライフカードのメリット

学生専用ライフカードのメリットは、以下の4つ。

 

  • 年会費無料で使える
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 海外でお買い物すると3%キャッシュバックされる
  • 携帯電話の利用料金を払うとAmazonギフト券が当たる

各メリットを具体的に解説していきます。

年会費無料で使える

学生専用ライフカードは、年会費無料で使えます。

 

学生向けのクレジットカードですから、収入が少ない学生でも審査通過できる可能性は高いでしょう♪

海外旅行保険が自動付帯

学生専用ライフカードは、最高2,000万円の海外旅行保険が自動付帯します。

 

例えば「海外旅行中にホテルの備品を破損してしまった」「ケガや病気で高額治療費が必要になった」といったトラブル時でも、学生専用ライフカードを持っていれば安心です♪

 

また、他社年会費無料カードでも、海外旅行保険の付帯は多いのですが、ほとんどが利用付帯になります。学生専用ライフカードは自動付帯なので、持っているだけで補償が受けられるのも嬉しいですね♪

 

※自動付帯は在学期間中のみ。

海外でお買い物すると3%キャッシュバックされる

学生専用ライフは、海外でお買い物すると3%キャッシュバックされるお得な特典があります。

 

海外旅行先では、ホテル代や食事代など、なにかと費用がかかるので、キャッシュバック特典があるのは嬉しいですね♪

 

例えば、海外旅行費用をすべて学生専用ライフカードで支払った場合のシュミレーションをすると

 

ホテル代:3万円
食事代:2万円
買い物代:10万円
合計:15万円
15万円×3%=4,500円キャッシュバックされる!

おかん
出費を抑えたい学生には嬉しいな♪上限はあるん?

節約仙人
年間最大10万円じゃ。また、キャッシュバックを受けるには事前登録が必要じゃぞ。

携帯電話の利用料金を払うとAmazonギフト券が当たる

ドコモ・au・ソフトバンク・Y!mobileの携帯電話の利用料金を学生専用ライフカードで支払うと毎月Amazonギフト券500円分が10人に1人当たります。

 

抽選になりますが、面白い特典ですね。毎月ワクワクできる楽しさもあります♪

学生専用ライフカードのデメリット

学生専用ライフカードのデメリットは、以下の2つ。

 

  • 基本還元率が高くない
  • 卒業すると目玉特典がなくなる

各デメリットを具体的に解説していきます。

基本還元率が高くない

学生専用ライフカードの基本還元率は0.5%と高くありません。ガッツリポイントを貯めたい!という人には不向きです。

 

ただ、学生専用ライフカードは現在学生で、海外旅行に行く機会が多い人をターゲットにしているため、海外旅行用として選ぶなら他の年会費無料カードよりも優れていると言えます。

卒業すると目玉特典がなくなる

学生専用カードの目玉特典である「海外旅行保険(自動付帯)」「海外での買い物3%キャッシュバック」「携帯料金支払いでAmazonギフト券プレゼント」は、卒業すると無くなります。

 

この特典を目的に学生専用ライフカードを作るという方は、卒業後無くなってしまうので、卒業するまでと割り切った方がいいでしょう。

学生専用ライフカードで貯まる「LIFEサンクスポイント」の上手な使い方

ポイント

学生専用ライフカードで貯まるLIFEサンクスポイントの上手な使い方は以下の2つ。

 

  • 他社ポイント・電子マネー・キャッシュバックなどに交換する
  • じっくりポイントを貯めて交換する

具体的に解説していきます。

他社ポイント・電子マネー・キャッシュバックなどに交換する

FIFEサンクスポイントは、単体では使い道がないので基本的に他社ポイントや電子マネーへ交換して使うことになります。

 

交換先が豊富なので、あなたのライフスタイルに合わせて使いやすい交換先を選ぶことができますよ♪

 

おすすめの交換先は、以下のようになります。

 

  • ポイント移行コース
  • 電子マネーコース
  • キャッシュバックコース
  • ギフトカードコース

すべての交換先を見たい方は以下公式ページにて確認できます。

 

詳細特典Webカタログ|クレジットカードはライフカード

ポイント移行コース

ポイント移行コースでは、dポイントや楽天ポイントなど、使い勝手のいいポイントと交換できます。

 

今貯めているポイントがあれば、おすすめです♪

 

必要なサンクスポイント 交換先
300ポイント
(1,500円分)
dポイント
1500ポイント(1,500円分)
300ポイント
(1,500円分)
楽天ポイント
1500ポイント(1,500円分)
300ポイント
(1,500円分)
Pontaポイント
1500ポイント(1,500円分)
300ポイント
(1,500円分)
ベルメゾン・ポイント
1500ポイント(1,500円分)
300ポイント
(1,500円分)
Gポイント
1500ポイント(1,500円分)
300ポイント
(1,500円分)
ANAマイル
750マイル(750円分)

電子マネーコース

電子マネーコースでおすすめはAmazonギフト券ですね♪交換レートが良いので損なく交換できますよ!

 

必要なサンクスポイント 交換先
600~1,000ポイント
(3,000~5,000円分)
Vプリカ
3,000~5,000円分
200ポイント
(1,000円分)
ANA SKYコイン
900コイン(900円相当)
1,000ポイント
(5,000円分)
Amazonギフト券
5,000円分

キャッシュバックコース

キャッシュバックコースは、ポイントや電子マネーを使わない人におすすめです♪

 

ただし、交換レートが他のコースより低くなるのがデメリットです。また、キャッシュバックすると登録している口座に振り込まれます。

 

必要なサンクスポイント キャッシュバック金額 交換レート
(1Pあたり)
750ポイント 3,000円 4.00円
1,200ポイント 5,000円 4.17円
2,200ポイント 10,000円 4.55円
4,300ポイント 20,000円 4.65円
6,400ポイント 30,000円 4.69円
10,600ポイント 50,000円 4.72円

ギフトカードコース

ギフトカードコースは、プレゼント用におすすめですね♪

 

中でもAOYAMAギフトカードは、交換レートが200%ですから、かなりお得!

 

必要なサンクスポイント 交換先
600~1,000ポイント
(3,000~5,000円分)
AOYAMAギフトカードセット
6,000~1,0000円分
600~2,000ポイント
(3,000~10,000円分)
Vプリカギフト
3,000~10,000円
1,000ポイント
(5,000円分)
こども商品券
5,000円
1,000ポイント
(5,000円分)
三光マーケティングフーズお食事券
7,000円
1,000ポイント
(5,000円分)
全国共通すし券
5,000円
1,000ポイント
(5,000円分)
JCBギフトカード
5,000円
1,000ポイント
(5,000円分)
図書カードNEXT
5,000円
1,000ポイント
(5,000円分)
QUOカード
5,000円
1,000ポイント
(5,000円分)
JTB旅行券(ナイストリップ)
5,000円

じっくりポイントを貯めて交換する

LIFEサンクスポイントは有効期限が最大5年と失効リスクが低い特徴があります。そのため、じっくりポイントを貯めて一気に交換するという楽しみ方もできますよ♪

 

じっくり自分のペースで貯めていけるのは嬉しいですね♪

おかん
ポイントを貯めるのが好きな人にとっては、有効期限が長いのは嬉しいな♪

学生専用ライフカードの審査基準

審査書類

学生専用ライフカードの申し込み資格は、以下のようになっています。

 

・ 高校生を除く満18歳以上満25歳以下で、大学・大学院・短期大学・専門学校に現在在学中の方がお申込みいただけます。
・ 未成年の方は、親権者の同意が必要となります。

18歳~25歳以下の学生(高校生除く)が申し込める学生向けのクレジットカードです。年会費無料で、学生向けということもあり、一般カードよりも審査通過しやすいと推測できます。

 

簡単に審査基準を解説していきます。

 

18歳~25歳以下(高校生除く)が申し込める

学生専用カードは、一般カードと違い年齢制限があるので要注意。

 

18歳~25歳以下(高校生を除く)が申し込めるので、学生であっても26歳以上では申し込めません。

条件は「大学・大学院・短期大学・専門学校」に在学中であること

学生専用カードは、学生であることも条件です。ただし、高校生・予備校生などは対象外となるので要注意。

 

申し込める期間は、以下のとおり。

 

  • 卒業予定月の3ヶ月前
  • オンラインの場合は1カ月前

これから大学や専門学校へ進学する方は、早めに申し込んでおいた方が、それだけ長く学生専用カードの特典を受けることができます。

未成年者は親権者の同意が必要になる

未成年者の場合は、親権者の同意が必要になるので、あらかじめ申し込むことを伝えておきましょう。

 

また、カード会社から親権者に電話が入ることもあります。

学生専用ライフカードの締め日・支払日

カレンダー

学生専用ライフカードの締め日・支払日は以下のようになります。

 

締め日 支払日
毎月5日 当月27日
または
翌月3日

まとめ

最後に学生専用ライフカードのメリット・デメリットをまとめます。

 

「学生専用ライフカード」のメリット
  • 年会費無料で使える
  • 海外旅行保険が自動付帯
  • 海外でお買い物すると3%キャッシュバックされる
  • 携帯電話の利用料金を払うとAmazonギフト券が当たる

 

「学生専用ライフカード」のデメリット
  • 基本還元率が高くない
  • 卒業すると目玉特典がなくなる

学生専用ライフカードは、海外旅行での特典が多いクレジットカードですから、留学や旅行など海外へ行く機会が多い学生におすすめでしょう♪

 

また、学生向けということで、一般カードよりも審査に通りやすいと推測できます。現在学生で初めてクレジットカードを作るという人にもおすすめですよ♪

節約仙人
卒業するまでお得な特典を利用したいなら、学生専用ライフカードを検討するといい。
学生専用ライフカード
学生専用ライフカード
年会費
永年無料
還元率
0.5%
発行
最短3営業日
ETC
無料
高還元率
海外旅行保険
国内旅行保険
マイル
家族カード
電子マネー

▼クレカ発行するならポイントサイト経由がお得!▼

カード特典+ポイントサイト特典で2重取り!/

  クレカ発行でも口座開設でも!モッピーなら特典とポイントをまとめてGET!

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitter
最新キャンペーン情報などを発信しています。

おすすめ記事